賃貸アパートでの給湯器が壊れたときの対応方法は通常とは少し違います。 

ここでは、賃貸アパートに住んでいて給湯器が壊れたときの対処法と注意点について解説します。 

賃貸アパートの給湯器が故障した際の対処法

まずは賃貸アパートの給湯器が壊れた場合の対処法を解説します。 

給湯器の運転を止める

故障に気付いたらすぐに給湯器の運転を止めてください。 

使用継続することで故障がひどくなってしまう可能性があるので、状況がわからない場合でも必ず停止させましょう。 

ガス栓と水栓を閉める

給湯器は電気・ガス・水道につながっているので、大事故につながってしまう危険性もあります。 

ガス栓と水栓を閉めて危険を回避してください。

賃貸アパートの給湯器が壊れた場合の注意点 

賃貸アパートの給湯器が壊れた場合の注意点を解説します。 

大家さんか管理会社に連絡する 

勝手に修理すると後々のトラブルにつながりかねません。 

修理業者等に連絡するのではなく、まずはアパートの大家さんか管理会社に連絡しましょう。 

給湯器修理・交換の費用負担について確認する

給湯器の修理・交換の際に発生する費用が、どちらの負担になるのか確認してください。 

所有者が管理会社等の場合、基本的には貸主が費用負担します。 

賃貸の給湯器が故障した確認事項

使用しているうちに故障させてしまったのは自分だとしても、入居時から既に部屋にあった備品であれば、さすがに修理費を支払うような義務はないような気もします。こちらの記事では賃貸の給湯器が故障した場合にかかる費用の負担を誰がするかをまとめています。気になる方はご参照ください。

賃貸の給湯器が故障した際の確認事項と費用負担について

焦らずにまずは大家さんか管理会社に連絡を

いかがでしたでしょうか? 

賃貸アパートの給湯器が故障した場合、通常は貸主が修理や交換費用を負担します。 

焦ることなくまずは大家さんか管理会社に連絡をして、その後の対応を待つようにしましょう。 

 

当サイトでは横浜で給湯器の交換をお考えの方のために、横浜で評判の良い給湯器交換業者をランキング形式で紹介しています!良かったらチェックしてみてください。

サイト管理人おすすめの給湯器交換業者はこちら

サイト管理人おすすめの給湯器交換業者はこちら


ライフアドバンスジャパン
当サイトおすすめ度No,1
ライフアドバンスジャパンの詳細はコチラ

クラシアン

CMでおなじみ!安心の大手
クラシアンの詳細はコチラ

正直屋
独自のサービスが盛りだくさん
正直屋の詳細はコチラ
おすすめの記事