マンションの給湯器っていつ交換する?交換にかかる費用も解説

いつもお使いになっているマンション給湯器、どれくらいのタイミングで交換すべきか気になりますよね。

給湯器は毎日使うものですし、調子が悪くなったらなるべく早期に交換の相談をすることが大切です。

この記事では、マンションの給湯器交換時期の目安や実際に交換する場合にかかる費用と時間について解説します。

マンション給湯器の交換時期の目安は?

ここではまず、マンション給湯器の交換時期の目安や給湯器の交換すべき症状について解説します。

通常の交換目安は10年~15年

マンション給湯器の交換目安は、通常10年~15年程度であると言えます。

ただし、これは一般的な目安に過ぎず、実際の寿命は給湯器の種類や使用頻度などによって変化するものです。

給湯器が突然使えなくなると、特に冬場などは非常に困ってしまいます。そのため、おおよそ10年程度が経過したら交換を意識するようにしておくと良いでしょう。

この場合は交換すべき!給湯器が見せるサイン

以下のような症状が出た場合、早期に業者へ相談し、交換を検討した方が良いでしょう。

  • お湯が出なくなった
  • お湯は出るものの、温度が安定しない
  • 給湯器から水漏れする
  • 給湯器からいつもと違う音がする
  • 給湯器から煙が出ている、焦げ臭い
  • エラーコードが頻繁に出る

特に水漏れや異音、煙などの症状が出た場合、放っておくと危険な場合もありますので、なるべく早期に業者へ相談しましょう。

マンションの給湯器交換費用や時間の目安は?

ここでは、マンション給湯器の交換にかかる費用や時間の目安についてご紹介します。

マンションの給湯器交換費用の相場

給湯器の交換工事にかかる費用は給湯器のタイプや設置場所によって異なりますが、10万円~25万円程度であると言えるでしょう。

ただし、エコキュートやエコワンを選択した場合には30万円~60万円以上の費用を見ておいた方が良いと言えます。

マンションの給湯器交換にかかる時間

マンションの給湯器交換工事にかかる時間は、2~6時間程度です。

ただしこれはあくまでも目安であり、マンションの構造や交換する給湯器のタイプなどによってはもう少し時間がかかる可能性もあります。

特に取り付ける給湯器の種類を変える場合は時間がかかるため、スケジュールに余裕がある時に依頼するようにしましょう。

まとめ

マンション給湯器の交換時期目安は10~15年程度であり、使用頻度や種類によってはもっと早期に寿命が来てしまう場合もあります。

給湯器交換工事にかかる費用や時間の目安を事前に確認しておき、マンション給湯器の不具合を感じたらなるべく早期に給湯器交換ができる業者に相談するようにしましょう。

サイト管理人おすすめの給湯器交換業者はこちら

サイト管理人おすすめの給湯器交換業者はこちら


ライフアドバンスジャパン
当サイトおすすめ度No,1
ライフアドバンスジャパンの詳細はコチラ

クラシアン

CMでおなじみ!安心の大手
クラシアンの詳細はコチラ

正直屋
独自のサービスが盛りだくさん
正直屋の詳細はコチラ
おすすめの記事