石油給湯器を選ぶ際のポイントについても解説します。

石油(灯油)給湯器を選ぶ際のポイント

給湯出力で選ぶ

ご家庭にちょうど良い量のお湯を快適に使用するためには、最適な給湯出力のものを選ぶ必要があります。
給湯出力は、具体的に以下の通りです。

  • 46.5kW…45人家族向き(ガス給湯器27号相当)
  • 44.2kW…34人家族向き(ガス給湯器25号相当
  • 38.4kW…23人家族向き(ガス給湯器22号相当)
  • 36.0kW…12人家族向き(ガス給湯器21号相当)

上記が目安ではありますが、ご家庭でのお湯の利用実態によって最適な給湯出力の種類は異なります。
具体的には、3か所以上で同時にお湯を使うタイミングが多くなることが予想される場合には、46.5kWを選んでおくのが無難です。

機能面を比較して選ぶ

石油(灯油)給湯器の種類は機能によっても以下の様に分類することができます。

追い焚き機能付きか否か

大抵は追い炊き機能が付いていますが、一部には給湯専用で追い炊き機能が付いていないタイプのものもあります。

オートかフルオートか

フルオートの場合スイッチ1つでお湯はりから保温、足し湯や追い焚きなどをすべて自動で行ってくれますが、オートには足し湯機能などはありません。

機能が充実していればそれだけ本体価格も高くなるので、家族構成や生活スタイルなどに照らし合わせて必要な機能があるものを購入しましょう。

生活スタイルに応じて選ぼう

給湯出力やオート・フルオートなど機能面で見ても様々なものがありますので、世帯人数や生活スタイルに応じて最適なものを選ぶと良いでしょう。

灯油を使う給湯器にはどんな種類についての詳しい説明は下記をご覧ください

サイト管理人おすすめの給湯器交換業者はこちら

サイト管理人おすすめの給湯器交換業者はこちら


ライフアドバンスジャパン
当サイトおすすめ度No,1
ライフアドバンスジャパンの詳細はコチラ

クラシアン

CMでおなじみ!安心の大手
クラシアンの詳細はコチラ

正直屋
独自のサービスが盛りだくさん
正直屋の詳細はコチラ
おすすめの記事