エコジョーズ化宣言2013によってエコジョーズは普及した?現状を解説!

給湯器の中でも、エコで節約につながる点が人気のエコジョーズ給湯器。実は「エコジョーズ化宣言2013」によって、2013年3月までに全ての給湯器をエコジョーズに切り替えることが目標となっています。

その後、普及は順調に進んだのでしょうか?

今回は現在のエコジョーズの普及の状況を解説します!

エコジョーズに全て切り替わったわけではない

結論からいうと、全部の給湯器がエコジョーズに切り替わってはいません。エコジョーズは工事費用がやや割高になるために、従来型の給湯器を選ぶ方もいるようです。

2016年の時点で、エコジョーズの出荷台数はおよそ723万台。「エコジョーズ化宣言2013」では2020年までに「2000万台」の普及という、もう一つの目標もあります。この目標から考えるとまだまだ普及は道半ばですね。

当面はエコジョーズと従来型の給湯器の両方が使用されると言えそうです。

エコジョーズとその他の機種を見分ける方法

ところでエコジョーズと従来型の給湯器があるならば、どうやって見分ければいいのでしょうか?

実はエコジョーズには業界共通の「エコジョーズマーク」が張り付けてあります。ですから、エコジョーズマークを見つければ簡単にわかるのです。もし不安な場合は、販売員の方や作業員の方に質問をしてみるといいですよ。

エコジョーズマークが正面についています。

エコジョーズはエコに貢献&ガス代の節約をしよう!

「エコジョーズ化宣言2013」の後も、全ての給湯器がエコジョーズに切り替わったわけではありません。エコジョーズはエコや節約につながる点が魅力ですので、普及が進むといいですね!

もし給湯器を入れ替える際は、エコジョーズと従来型の給湯器を比べてみるのも良いですよ。

「さっそくエコジョーズの給湯器に交換したい」

「エコジョーズを取り扱っている優良な業者を知りたい」

そう思われた方は、ぜひ当サイトの『おすすめ給湯器交換業者の総合ランキング』を見てみてください!

コスパやアフターサービスなど、多角的に給湯器交換業者を比較しています。

もちろんエコジョーズを取り扱っている業者さんもいっぱい紹介しています!

サイト管理人おすすめの給湯器交換業者はこちら

サイト管理人おすすめの給湯器交換業者はこちら


ライフアドバンスジャパン
当サイトおすすめ度No,1
ライフアドバンスジャパンの詳細はコチラ

クラシアン

CMでおなじみ!安心の大手
クラシアンの詳細はコチラ

正直屋
独自のサービスが盛りだくさん
正直屋の詳細はコチラ
おすすめの記事